「雇われない働き方で月50万円以上稼いでいる私」の黒い陰謀

 

どうもこんにちは!ポケビジ広報のシャイです!

 

 

 

今回はですね、なぜシャイ野郎がわざわざ

「雇われない生き方を勧めるのか?」

「あやしいネットビジネスの類であるポケビジの広報活動をしているのか?」

という根本的なトコロについてシェアしたいと思います。

 

 

 

ふと、

「ぼくのビジネスに対する想いを素人ながら、発信したいぁ…」

と、夜11時の海沿いドライブ中に思ったので、書いてみました。

 

 

 

需要皆無の自己満記事なので、ぶっちゃけ見なくて大丈夫です。

 

ではいってみましょう!

 

 

 

「雇われない生き方」を目指したキッカケ

 

まず、ぼくが雇われないライフスタイルを志したのは、

高校卒業後に見事にブラック企業に就職してしまった時】です。2016年の春です、最近っちゃ最近ですね。

 

 

 

それまでは、

「正社員として安定したレールの上を、のんびりと歩んでいければいっか」

といったゴリゴリの安定思考で「これからの人生」を考えていました。

 

 

 

…ですが、就職先が不幸なことに、ただただただシンプルに俗にいうブラック企業でして、

 

(なんでこんな不機嫌なオトナたちと働かなきゃいけねんだよ…)

(理不尽に怒られるし、なんか自分の人生も悪いようになりそう…)

(う〜ん…でもボーナスはでかいけど、でも精神的に辛いしなぁ…)

 

と思ってしまい、

「雇われる働き方」に対して、ドギツイレベルで嫌悪感を抱いてしまい、

トラウマレベルで怖いおっさん達に怒られ続け、当たられ続けたことがキッカケです。

 

 

 

「ぼくは絶対に雇われたくない!こんなトコロ辞めてやる!」

 

と、耐えきれなくなり駄々をこねりまくった結果、衝動的に退職しましたが、

このことがキッカケで、ぼくは何も取り柄のない【ただの高卒底辺フリーター】になってしまいました。

 

 

 

そこで運悪く、「河本真ニキのあやしいポケットビジネススクール」の勧誘がきてしまい、

見事にホイホイと入学してしまってから、いまに至ります。

ぼくのこの例は極端なので、忘れていいです。

 

 

 

「父親の雇われる正社員という働きかた」によって

 

…ここまでは、メルマガでもシェアしていますし、ありがちな動機でブラウザバックもんですが、

ぼくがポケビジの広報活動をしている最大の理由は、もっともっと、もっっっと過去に遡ります。

 

 

 

それは私の幼少期〜高校生の長い年月を通して

「両親の雇われる働き方」

がいっちばん大きい理由です。

 

 

 

わたしの父親は、自動車関係のお仕事についていました。

 

なんともカッコいい服装で帰ってくる父親は、キッズシャイの憧れの一つでもありましたが、年をとるにつれ、

 

・イライラしやすいようになり、度々怒ってしまう

・仕事帰りは特に会話もなく、すぐ寝てしまう

・母親とは仲が悪くなる

・私たちシャイ兄弟とも遊ばなくなり、あまり見向きされなくなる

・休日に至っては、家族が父親を起こさないように気を遣って過ごすように

 

…という感じになってしまいます。

 

 

 

たしかに、

 

・正社員+比較的ストレスの多い職業

・家や車のローンがあるから

・しかも家族を養わないといけない

 

から、ぶっ続けで働き、ストレスで周りに当たってしまうのもしょうがないです。

 

 

 

そんな父を見て、キッズシャイは、

 

(ああ、オトナになって働くようになると、大変なんだ。イライラするんだ…)

 

と、雇われることや、働くことに大きなネガティブ要素を持ってしまいました。

 

 

 

…とはいえ、父は現在、ぼくがビジネスを教えられるようになったおかげで

独立することができ、ぼくと同じように会社にと時間に縛られない生活を謳歌しております。

 

 

 

「母親の雇われるフルタイムパート働き」を見て育って

 

…うって変わって母親も昔は、家計を支えないといけないので当時、

スーパーのパートでフルタイムでガッツリ働いていました。

 

 

 

なので、基本的に家の家事は私たちシャイ兄弟が全て担っていました。

 

今でも、夏休みに母親が朝から作り置きしてくれた

「卵とウインナーの炒め物」をチンして温めて、ケチャップをつけて貪っていたことを思い出します。

 

母親の味とやらと、母親との思い出があまり出てこないのが、泣き所ですね。

 

 

 

…たしかに、これもしょうがないです。

食べていくこと、子供を養っていくことは、そうカンタンにいかないことは重々承知のうえなので。

 

そんな疲れ切ってイライラしている母親を見続けて、キッズシャイは

(ああ…働くことは大変で、しかもとても辛いことなんだなぁ…)

というのを身にもって感じました。

 

 

 

…まあとはいえ、母親も、父と同じく、ぼくの教えで

雇われない生活の中でスマホをぽちぽちいじったり、メルカリで転売とかして稼いでいます。

 

 

 

なので、両親が雇われてあまりゴキゲンでないのを見て育ったからこそ、

今、ぼくはこうやって、雇われないライフスタイルにご興味がある人へ発信している所業です。

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・」

 

 

 

 

 

 

…というのはウソで。

 

 

本当は、

父親は過労により、シャイが10歳のときに病気で亡くなっています。

 

母親も父の突然の死のショックと、

度重なるトリプルワークの過労により病気になってしまい、

現在働けない状態で家で療養中です。

 

 

 

偽善者気取るわけでもありませんが、

「雇われて働くこと」によって、人生を良きものにできなかった両親を救えなかったからこそ、

今のこのブログと一連の活動があります。

 

 

 

できることなら、ポケビジを教えて、会社や給料制や職場の人間関係から解放してもらい、

ストレスフリーで優しい両親と一緒にドライブしたかったです。したかった。

 

でも、過ぎたことはしょうがないです。後悔なんてモノはしてません。

 

 

 

それなら、他にも「働きかたについて」悩んでいる人は絶対めっちゃ多いだろうから、

一人でも多くの人に、

「将来性があるインターネットを通じてできるお仕事の可能性と魅力」

を根本的なトコロから理解してもらい、

「個人にあった価値の提供」ができる贅沢と素晴らしさをプレイしてほしい

と思ったから、こんな怪しいネットビジネスのオンラインスクールをご紹介してまで、発信し続けています。

 

 

 

「やっぱり怪しいわ、どうせ詐欺だろ」

 

といったメールを頂きますが、それでもぼくは辞めませんよ。

 

 

 

なぜかって、名前こそラフですが「ポケビジ」という得体のしれないビジネスモデルで、

こんななんの取り柄もないぼくが一番、誰よりも救われたからです。

 

 

 

 

…まあ、宗教っぽい人だな〜程度に思ってもらえればオッケーです。

 

 

 

「ポケビジ」を通して、これからどうしていきたいのか?

 

そんなシャイ野郎のにわかに信じがたい動機はさておき。

 

 

 

一応、こんな感じのふざけた低レベル文章力ではありますが、

損得勘定抜きでちゃんと自身のビジネスに対しての想いや、お客様とのコネクトに関しては、

【そこらへんのビットコインでウハウハしている人】や、

【マルチ商法でゲハゲハしているなんちゃって起業家】よりかは、ちゃんと持っているだろう、という自信があります。

 

 

 

そんな自分のエセくさい想いが伝わるかどうかもさておき。

 

 

 

あやしいポケビジを通して、

ちょびっとだけでも1mmでも「雇われない生き方、働きかた」に対して興味を持ってもらい、

日々を過ごしていく中で少しずつ、意識を変えていってもらえれば、それでいいかなと考えています。

 

 

 

「雇われない生き方にチャレンジしよう!」という方に対しても、

超長期的に、報告や情報をシェアしつつ、お互いにレベルアップしていったり、

将来、一緒に世間の人が働くなか、平日の昼間から飲みにいって

「ポケビジ怪しかったけど、なんだかんだでまあまあ良かったよね」

とか言い合えるような繋がりができたらなぁ〜

 

と企んでいます。

 

 

そんな希薄な動機で、ここまで河本真ニキの事とか暴露したり、

色々ヤっちゃっているので、良かったら休日のヒマな時や、マジで働き疲れてヤバイ時にでもメールください。

 

 

 

 

ではでは、長文駄文になりましたが、ここまで見て頂きありがとうございます!

 

良いゴキゲンライフを!!!

 

 

いつでもどこでも1日3時間だけ働く
家族とお客様に応援されモテる「健全なビジネス」の作り方とは?

19歳で起業したぼくが今、密かに熱い起業家「河本真」から3年間教えこまれた「働かない働き方」ポケビジをシェア!