「ブログ」の枠を超えたビジネスを考えていこうと思った素人20歳

【1分で読める】

 

最近、

トイレットペーパーには「2枚重ねのダブル」と「学校によく置いてある薄い1枚重ねのシングル」の

2つの種類はあると知った、世間知らずのシャイです。

 

 

 

次世代のモバイル端末

 

この歳になるとイロイロ鈍感になるので、焦ったり、ビックリすることも減りますが、最近

「おおっ!?こんなの出るの?」

と珍しく驚いたことがありまして。

 

それが上の動画。

 

 

 

カンタンに言うと

・折りたためて、タブレットにも変形できるスマホ

・紙みたいに曲げられるディスプレイ?

が発明されたと。

 

「タブレットにも変形できるスマホ」とかかっこよくない?

やっぱ変形って男のロマンだよね。トランスフォーマーとか、Zガンダムとかかっこい…

 

 

 

インターネットが発展しまくった未来のために準備

 

…それはさておき、個人的に思った点が

「こんなのが普及したら、さらにネット見る人増えまくるんじゃね?」

ということでして。

 

 

 

仮想空間で、あんなことやこんなことを楽しめる「VR」が登場した時もそうでしたが、それに似た

「あっ、もっとハイテクなモノに順応していく必要あるな」

みたいな、ワクワクしつつ少し焦るようなキモチに改めてなりました。

 

 

 

んでもって、最近ジミ〜に感じるのが

「ブログという枠にとらわれすぎるのも危ないかも…」

ということ。

 

ぶっちゃけ、人は歳をとるにつれ本を読まなくなったりして

「文字を読む能力」が弱くなりがちです。

 

それでもって、スマホの普及によって

「ダラダラしながらでもYouTube観れる」

「Twitterとかインスタで自分の好きなモノだけを切り取って味わえる」

といった、知識や情報、コンテンツや娯楽を

「探す姿勢」

ではなく

「浴びる姿勢」

の人が増えてくるので尚更だと。うん。

 

 

 

これはもう、しょうがないことだと思いますし、やはりそういう時代の流れや、「浴びる人」が増えてくることもシカトできないので、ぼくもそろそろ

「新しいカタチでのやり方」

を、少し検討し始めている今日この頃です。

 

 

 

それが果たして

「また違ったカタチのブログ」

「ブログ以外の媒体でコンテンツ出したり」

「SNS主体でなんやかんやする」

みたいに、どうなるかは分かりませんが。

 

 

 

やはり、ブログやサイト制作をメインで商売している以上、それだけで勝負し続けるよりも。

もっと新しい要素を盛り込んでいったり、1つのことに(悪い意味で)執着し続けるのもよくないかなと思った今日この頃です。

 

 

 

特に今でしたら、「YouTube」とか考えてます。

顔出しして話すのは、コミュ障としては

「一人でディズニーランド行く」ぐらいハードル高いのでアレですが。笑

 

もっと

「斬新で、かつ変な、違和感のある動画みたいなのを作れねぇかぁ〜」

と、ふと渋滞に巻き込まれて、モンモンとしている時に考えてました。

 

 

 

いつかの記事で

「わいは日本一のライター集団を作りたいんや!なんぼのもんじゃい!」

とほざいていましたが、やはり「文章」に限らず、もっと

 

・動画とか詳しかったり、オタクな人

・SNSメインで活躍されている人

・リアルで「私、こんな変わったことしてるよ!」みたいな人

 

というような素晴らしい才能やスキルをもっている人からも、ガンガン吸収していきたいので、もしそんな人がいましたら、ぜひ!

私宛にガッツリ、自慢して欲しいです!

 

 

今回はこんな感じ!以上、シャイでした!

 

いつでもどこでも1日3時間だけ働く
家族とお客様に応援されモテる「健全なビジネス」の作り方とは?

19歳で起業したぼくが今、密かに熱い起業家「河本真」から3年間教えこまれた「働かない働き方」ポケビジをシェア!